ナットウキナーゼの1日必要摂取量をわずか3粒で補える!

「納豆博士」は、納豆のネバネバに含まれているナットウキナーゼを

わずか3粒だけで1日の必要摂取量を摂ることができるサプリメントです。

原料には、遺伝子組み換え大豆は一切使用せず、

納豆にたくさん含まれているビタミンKを完全も除去されているので、

納豆を控えている方をはじめ誰でも安心して飲むことができます。

nat-02

また、「納豆博士」は、納豆独特のネバネバやニオイも全くしないので、

納豆が苦手な方でも、気にせずに飲むことができます。

ナットウキナーゼをしっかり摂って、ドロドロ血やメタボの予防をしたい方にオススメです。

納豆博士のサラサラ成分!

「納豆博士」には、ドロドロ血の予防に有効なナットウキナーゼという成分が配合されています。

納豆のネバネバに含まれている酵素で、

最近の研究で血栓溶解作用があることが判明したナットウキナーゼは、

ドロドロになった血液をサラサラな状態に保つことができ、

その効果は、8~10時間も持続すると言われています。

継続して飲むことで血栓によるドロドロ血を予防することができ、

また、ナットウキナーゼには、コレステロール値を下げる作用もあります。

血中のコレステロール値が上がると血液がドロドロの状態になってしまいますが、

ナットウキナーゼを摂取することで、コレステロール値の上昇を抑えることができというわけです。

加えて、「納豆博士」は、1日3粒飲むだけでOK。

ナットウキナーゼの1日に必要な摂取量は2000FUで、

この量は、納豆5パック分(250g)に相当しますが、

1日5パックも食べるのは、そんなに容易なことではありません。

でも、「納豆博士」なら、わずか3粒飲むだけで1日に必要な

ナットウキナーゼの摂取量を補うことができます。

納豆の過剰摂取を抑えることができる上に、

少ない量でしっかりとナットウキナーゼが摂れるので、

ドロドロ血の予防だけでなくメタボの予防にもなるのです。




スポンサーリンク