サーデンペプチドは血圧をケアする成分としてトクホ(特定保健用食品)に使われている成分です。サーデンペプチドはイワシに多く含まれている成分で血圧の数値が気になっている方におすすめの成分です。ここではサーデンペプチドの期待されている働きについてまとめています。

サーデンペプチドとはなに?
サーデンペプチド(バリルチロシン)は、イワシに含まれるタンパク質を酵素分解することにより製造される機能性関与成分として安全性が確認されています。そのため「血圧が高めの方」を対象に血圧低下作用を有する特定保健用食品として消費者庁に認められています。

サーデンとは新鮮なイワシという意味。ペプチドとは、アミノ酸とたんぱく質の中間の性質を持つ成分です。このサーデンペプチドが高血圧の対策に有効であると注目される理由は、血圧を上昇させる成分のアンジオテンシンⅡの生成を抑える働きがあることが分かっており、血圧を穏やかになる働きに期待できるのです。

高血圧の薬(降圧剤)にARB(アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬)がありますが、まさに血圧を上げるホルモン(アンジオテンシンⅡ)の働きを抑えて血圧を下げる作用に似ています。

食事で摂取するよりサプリを活用しよう!
血圧が高めで数値が気になっている方はイワシを食べるというのも一つの方法です。イワシには、EPAやDHAなどオメガ3脂肪酸も豊富に含まれているので健康には欠かせないからです。しかし、サーデンペプチドを摂取したいとお考えなら、サプリなどの活用が賢い方法です。

サーデンペプチドは、イワシに含まれるタンパク質を酵素分解することにより製造されるために、イワシを食べるだけでは微量しか摂取できません。

また、仕事が忙しくて外食が多いと言う方もサプリメントなら、手軽に持ち運べ手軽に補うことができるので習慣化することができます。




スポンサーリンク



スポンサーリンク


高血圧の原因と改善!生活習慣の改善ポイントを見極め一つ一つ的確に見直す方法

高血圧の原因は、他の病気が原因で血圧が高くなるケースと生活習慣が原因で血圧が高くなるケースがあります。生活習慣では、食生活、運動不足、塩分の摂り過ぎ、喫煙、ストレス、遺伝など複数の原因があります。それぞれの具体的な改善方法について解説します。

血圧を下げる運動を始めるなら、ストレッチとインターバル速歩が究極の組合せ!

運動で血圧を下げるには、有酸素運動が良いと言われますが本当でしょうか?私が実際に試して一番効果を感じた方法は、ストレッチとインターバル速歩の組合せです。漠然とした有酸素運動より高血圧の原因を的確に改善できる血圧を下げる運動のやり方を紹介します。

血圧を下げる食べ物は危険?血圧が高くなる食べ物を食べない方が重要では!

血圧を下げる食べ物を探しいるようですが、その考え方は危険かも?降圧剤でも血圧を下げるだけで高血圧は治療できません。血圧を下げる食べ物で高血圧を改善&予防したいなら、血圧を高くする食べ物を排除した方が効果が期待できます。

血圧を下げる運動を始めるなら、ストレッチとインターバル速歩が究極の組合せ!

運動で血圧を下げるには、有酸素運動が良いと言われますが本当でしょうか?私が実際に試して一番効果を感じた方法は、ストレッチとインターバル速歩の組合せです。漠然とした有酸素運動より高血圧の原因を的確に改善できる血圧を下げる運動のやり方を紹介します。

血圧を下げる飲み物とは?血圧低下作用のあるお茶やトクホが高血圧対策におすすめ!

血圧を下げる飲み物は、毎日飲めるお茶と意識して飲む特定保健用食品です。どちらも血圧を低下する働きの成分が高血圧を予防します。ここでは血圧を下げる代表的な飲み物と含まれている成分を分かりやすく解説します。