食事療法や運動療法をしているのに血圧が下がらない方でも即効で効果を実感できるのが福辻式血圧ストレッチです。高血圧になる原因をストレッチがピンポイントで解消するので、たった5分のストレッチで、血流がよくなり血圧が下がる仕組みです。

この血圧ストレッチを考案したのは、東洋医学の第一人者で有名な福辻鋭記先生です。高血圧の原因を根本から改善するために考案した高血圧専用ストレッチです。

どうしてストレッチで血圧がさがるのか

この血圧ストレッチは、高血圧を根本的に改善するために作られました。もし、あなたの高血圧が、筋肉や関節による血流の悪さが原因だったら!食事療法も・・・運動療法も・・・ほとんど効果がありません。その理由は、筋肉や関節が血管を圧迫しているからです。

近年、急増しているのが、関節や筋肉が硬くなることで、血流が悪化し血圧が高くなるタイプの高血圧です。現在、高血圧治療を受けている患者さんの中に医師から血流が悪くなっていると言われた人はいるでしょうか? ほとんどの高血圧患者さんは、言われたまま高血圧治療薬を飲み食生活の改善や生活習慣の改善に取り組まれている筈です。

ところが思うような効果を実感できずに、ずるずると降圧剤を飲み続けている筈です。福辻先生の治療院を訪れた長年高血圧治療薬を飲み続けていた患者さんが、5分ほどの高血圧ストレッチをしただけで、なんと30mmhgも血圧が下がってしまいました。

今まで高血圧を改善しようと適度な運動をしたり塩分を控えたり生活習慣を改善したりしても効果を感じられない方は多いのではないでしょうか? 努力をしても結局、降圧剤をやめるほど血圧を下げる効果がないと諦めかけている方に是非試して欲しいのが「福辻式 血圧 ストレッチ」です。

血圧ストレッチで高血圧を根本治療

福辻式血圧ストレッチは、1回5分ほどのストレッチですが、時間が空いた時を利用して1日に何回も行うことをお勧めします。ストレッチ後に血圧を測定すると、すぐに血圧が下がるので効果を実感できると思いますが、高血圧を根本治療するためには生活習慣の改善と組合わせて行います。

高血圧になる4つの原因を改善♪

 ◆塩分の摂り過ぎによって高血圧になる
 ◆極度の肥満や太りすぎで高血圧になる
 ◆運動不足によって高血圧になる
 ◆生活習慣(タバコ、飲酒、ストレス)で高血圧になる

※このように生活習慣の改善のために食生活を見直し、適度な運動をしながら、血圧ストレッチを取り入れると、身体の柔軟性が良くなり血液の循環が驚くほどスムーズになります。

90%以上が効果を実感できない!

しかし、生活習慣を改善しても短期間で効果を実感できないのが現実です。それは長い時間を掛けて悪化した体質が、元の状態に戻るまで長い時間がかかるのですから当然の話です。

そこで福辻院長が注目した事実が、相撲取りのように太っていても高血圧にならない体質の秘密です。研究の結果、相撲取りは太っていても体も柔らかく血流が良いので高血圧にならないことがわかりました。ところが病院での治療では、身体の柔軟性は無視されているのが実情です。

血流の悪化は生活習慣の改善では治らない!

体が硬くなると筋肉が血管を圧迫して血流が悪くなり高血圧になる!つまり生活習慣を改善しても筋肉や関節の柔軟性を改善できないので血流がすぐに改善されることはありません。もっとダイレクトに血流を改善すれば高血圧が下がることが解りました。

即効で血流を改善するためのストレッチ

体が硬い!つまり筋肉と関節が硬くなっている状態です。すると硬い筋肉が血管を圧迫して筋肉の硬さが原因で関節の稼動領域が小さくなり血行が悪くなります。血行が悪くなれば血圧を上げて血液の流れを良くしようと高血圧になってしまいます。 つまりストレッチによって体をほぐし筋肉を柔らかくすることで血液の流れが良くなり血圧を上げている原因を根本的に改善する!これがストレッチで血圧を下げる方法の秘密です。

東洋医学のツボがポイント

ところが無闇にストレッチをしても高血圧は治りません。このストレッチ法は、日本の名医50人に選ばれた東洋医学のカリスマといわれる福辻鋭記先生が考案したものです。 東洋医学では薬を使わずに高血圧の原因を取り除く治療法が基本ですから、高血圧を治すツボをピンポイントに刺激するようにストレッチに工夫がされています。 このように東洋医学を元に最も早く効果がでる福辻式血圧ストレッチが作られました。

他のストレッチとの違い

高血圧を下げるストレッチとスポーツや健康のために行うストレッチでは目的が違うので実践方法もまるで変わります。高血圧の改善に効果的なストレッチ法の基本は以下の4つの項目です。

 ●指先などの末端の血液を流れやすくする
 ●最も大きな筋肉を、最も簡単なストレッチで柔らかくする
 ●心臓周辺の骨格や筋肉を柔軟にし、心臓の負担を減らしてあげる
 ●関節の可動域を大きくし、血液を流れやすくする

福辻式血圧ストレッチの詳しい情報はコチラ