高脂血症とは、加齢や食生活が原因で動脈が硬くもろくなってしまったり、壁にコレステロールなどが沈着して壁の一部が厚くなります。血管が狭くなり血液の流れを悪くしてしまう状態を言います。このようになってしまう原因となるのが脂質異常症(高脂血症)です。